ヘルニア

ヘルニアが4個も!プロレスの試合復帰できました!

埼玉県 川アさん(仮名)
プロレスラー


症状は?

腰椎ヘルニア


治療前の状態

尻から脚にかけて痛みはじめ、病院でMRIを撮ってビックリ。
ヘルニア4個!医者に手術を勧められました。

尿のキレの悪さ、足の冷え、目の下のクマ等、何かおかしいとは思っていましたが、まさかここまでとは・・・。
腰も反れず、両膝もガクガクしていました。技も地味になり・・・。


治療およびその後の経過

友人のレスラーが、骨法整体でヘルニアを治してもらい、ジャーマンスープレックスを派手に決められるようになったと聞き、次は私がと思い、お世話になることにしました。
手術への不安もありましたし・・・。

骨法整体へ、MRIを持参で伺いました。

「これだけ複数の、しかも大きなヘルニアがありながら動けるのは、筋力のためですね」とのこと。自分の身体に過信していたようです。

2回目の後は、試合で動くことが出来ました。
徐々に足の冷えも回復し、尿のキレも良くなり、だいぶ反れるようになってきました。
両膝は今、治った様な感じです。

まだ大技は難しいですが、気をつけながら動けます。焦らずに治していこうと思います。


当院からの一言

MRIを見て驚きました。
普通の方であれば、同様のヘルニアの突出程度では歩けない場合がほとんどです。
プロレスラーの筋力に驚いています。

ただ、今後、定期的に治療をせずにトレーニングを継続されると、血行不良から痛みが増していくことが考えられます。無理をせずに治していく事が望ましいです。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。