ヘルニア

練習が出来るまで回復しました!

東京都 小宮山さん(25歳)
総合格闘技練習生


症状は?

腰椎椎間板ヘルニアと側彎
整形外科のMRI所見 L4〜L5間 (腰椎4番、5番間)
腰痛、尾てい骨、背中の痛み
前屈時最も痛む、歩行困難


治療前の状態

4月3日に治療を始めて、その後2回(4月5日、12日)通わせて頂きました。 (計3回)

最初、来院するまでは階段の昇降や歩行もままならず、食事、トイレなど日常生活にも支障が出るほどの痛みでした。


治療およびその後の経過

治療を重ねていくたびに自分の体と向き合い、人体のメカニズム、自分の動作や癖を理解し、質疑応答を頂きました。 今では日常生活に問題はなく、軽い練習(総合格闘技)を行えるようになりました。体重も今では7キロ近く減ってスッキリです。

3回目に来院した時、自分の後輩も連れて来ましたが、1回の治療で1週間後には首の痛みがとれたのには驚きました。


当院からの一言

MRIの所見にあるように、L4、L5の状態は良くありませんでした。
仙骨も傾斜し、脊柱に側彎も出ていました。

初診時、ラセーグテスト(下肢伸展挙上テスト)も正常ではありませんでしたが、今では力が脚にも入ってきました。

症状が良くなっても油断せず、定期的に来院することが安全です。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。