ヘルニア

鬼に金棒。ガンガン戦います!

shinohara.jpg
篠原 光さん
初代UKF女子総合格闘技60kg級王者


症状は?

腰椎ヘルニア

治療前の状態

長い格闘人生で腰も首もボロボロ・・・。
色々な怪我に悩まされていた私に最悪のことが。ヘルニア!動けない!!

6年前に整形外科で診断されていた腰のヘルニアが急に・・・。
体が横に「くの字状態」になり、まともに歩くこともできなくなりました。

一週間後にキック八冠王の選手とのエキシビジョンを控えている私にとって、これ以上ない緊急事態でした。ボクシングの有沢さん(元チャンピオン)に骨法を紹介してもらい、タクシーで何とかたどり着き、ヘルニア治療をしてもらいました。


治療およびその後の経過

ビックリです。

1回目で痛みはほとんど無くなり、体の「くの字状態」も真っ直ぐに戻り、帰りはタクシーではなく電車で帰ることが出来ました。

2回目の時は感謝の気持ちで、でかいスイカを皆さんに差し上げました。
それを持ち運べるほど腰の状態は回復していました。

エキシビジョンも調子よく動け、無事に終わりました。その後、総合格闘技2連勝で絶好調です!

首もありえない角度まで動くようになり、肩の柔軟性も上がってパンチも伸びるし、呼吸は楽になるし、本来の子供の頃の体の状態になり最高です。

鬼に金棒で、もう怖いものなしです。これからもガンガン戦います!!


当院からの一言

怪我の絶えない中で試合をすることは、本当に大変なことです。
しかし、やはり鍛え方が違うようで、非常に早い回復力を感じました。
また試合前には調整にいらして下さい。