その他の症状

骨盤の動きが良くなり美容効果も!

mizuno.jpg

(1)骨盤の歪みがとれて骨盤が動くようになり、後傾(お腹をたたむ)させることが出来るようになりました。
(2)同様に、骨盤の歪みがとれ、反る時の腰の詰まりがなくなりました。

水野 佳奈さん(27歳)
骨盤エクササイズインストラクター


症状は?

骨盤の可動不良


治療前の状態

私はスポーツのインストラクターをしているのですが、骨盤が硬く、特に後ろに傾ける動作で詰まりを感じ、悩んでいました。

知り合いの方に相談したところ、ご自身が長年通っている骨法整体を紹介してくださいました。


治療およびその後の経過

まず初回に驚いたのがカウンセリングのきめ細かさです。

色々な姿勢の左右差や癖を定規を使って計り、記録し、筋肉のハリや詰まっている部分をひとつひとつ確認してくださいました。個人個人の状態に合わせてパーソナルな施術をおこなってくださるので、毎回悩みを相談しながら、ひとつひとつ調整していただくことができます。

まだ通い出して5回ですが、骨盤まわりの詰まりがとれ、傾く角度が目に見えて変わりました。そして、以前は疲れがすぐ首に出ていたのですが、首まわりの余分な力みが抜け、レッスンもとてもラクになりました。

マッサージで感じる『あぁラクになったな』という一時的なものでなく、姿勢を正しい方向に調整してもらえることで、普段の生活や運動での負担がすごく軽減されているのを感じます。

首が楽になることと比例するように、顎の周りに出来ていた吹き出物の赤みが薄くなっていることにも気付きました。こんな美容効果もあるなんて驚きです。

骨格のバランスがよくなったことで、スタイルラインの変化も感じられるので、運動なさる方はもちろん、スタイルを良くしたい女性にもおすすめしたいなと思います。


当院からの一言

体(関節)の可動性が増すということは、歪みが少なくなり、関節が正常な位置に戻る、あるいは近づいたということです。

それに伴い、血液や神経の流れも正常化されますので、吹き出物や余計なお肉が取れることもよくあることです。

スタイルが気になる方は是非!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。