パソコン病

近年、パソコンの使用頻度の増加とともに、体調を崩す方が激増しています。
長時間、顔を突き出した姿勢で目(脳)と手を酷使することから、首のヘルニアやうつ病など、大変多くの方が悩まされています。
そのような症状から回復された方々の体験談をご紹介します。


・うつ改善中!


・腕のしびれが解消!


・眼精疲労と諦めていた視力低下が改善!


・長年の頭痛が治った!


・頚椎ヘルニアの手術回避!


・あの強烈な吐き気は何だったのか?
boundary.png
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。