こどもの病気

近年、お子様の来院が増えています。

頭痛や肩こり、腰痛、腹痛、倦怠感など、大人顔負けの症状です。
外で遊んだり、体を動かす機会が少なくなる一方、ゲームで遊ぶ時間が増えているようですね。

長時間の不良姿勢、体を動かさない、正に現代の大人と同じ生活です。

そんな毎日では、背中の脊柱起立筋を弱化させ、文字通り「起立」する力が弱い子になってしまいます。

そんな子は当然猫背です。猫背になると、首の中にある気管を圧迫し、「ぜんそく」になる可能性も高まります。

不良姿勢は身体的、精神的不良につながり、成績も下がります。

まずは生活の改善をしたいところですが、体を動かす気力も削がれている場合もあります。

そんな時は、是非、骨法式にご来院ください。
kodomo.png