頭痛・吐き気・めまい

病院に見放された頭痛が!

滝川 陽子さん(16歳 女性)


症状は?

頭痛


治療前の状態

娘が頭痛を訴えるようになって2年、どんどん酷くなる症状は私の一番の悩みでした。

インターネットで「脳外科」「脳神経外科」「頭痛外来」等々と検索をし、特に評判の良い病院を3軒、外来予約を取り伺いました。

しかし、2つの病院では「異常無し」「原因不明」と言われ、痛み止めの処方のみでした…。

しかし娘の頭痛は酷くなる一方。
常に頭が痛いので集中力も欠き、勉強にも支障をきたしていました。

望みを賭けた3軒目では
「このストレートネックは酷すぎる。治しようがない。痛み止めを出しましょう」と。

「医者なのに治せないなんて言ってくれるな!」
と心の中で叫びましたが、娘には「大丈夫。必ず良くなるからね」と伝え、家路に着いたのです。

ある日、脚を傷めた私がビッコをひきながらトボトボと東中野駅を歩いていると、とても上品な素敵な御婦人に声をかけられました。

話によると骨法へ行く途中だそうで、「貴方もいらっしゃい」と手を引かれ…迷いながらも覗いてみることにしました。

骨法で娘の頭痛の事を話すと「おそらく大丈夫です。一度、来てみて下さい」と言われたのですが、病院で見放された症状が?と半信半疑でした。


治療およびその後の経過

しかし、初回施術後、娘は「やる前が10の痛みなら今は3くらいかな?」と明るい表情を浮かべてくれたのです!

定期的に通わせて頂き、娘が頭痛を訴えることは殆ど無くなりました!!

娘の頭痛にとても悩んでいただけに骨法に出会えた事がとても嬉しく、母子で抱き合って喜びました。

不思議な御縁で導かれる様に辿り着いた骨法。
お声を掛けて下さった御婦人に感謝してもしきれない思いです。

今では、私、娘、父と親子三代で通わせて頂いています。